千葉・津田沼・習志野地域の動物病院グループ スマイルどうぶつ病院

診療対象

スマイルどうぶつ病院の診療対象

スマイルどうぶつ病院では、主に犬・猫の診療を行っています。
小動物(ウサギ、フェレット、ハムスターなど)については、各院までお問い合わせください。

診療は、内科、外科、循環器科、内分泌科、腫瘍科、歯科などすべての病気が対象となります。

特に皮膚科については、毎週、医療センターにおいて専門医による診察を行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。

診療時間はこちらをご覧ください。

診療内容

病気の予防 病気の予防
準備中です。
わんにゃんドック わんにゃんドック
早期に診断できるとわずかな負担で治療ができる病気がたくさんあります。
検査・医療機器 検査・医療機器
準備中です。
麻酔と手術 麻酔と手術
準備中です。
ペットホテル ペットホテル
安心してお預けいただけるように細心の注意を払っております。
トリミング トリミング
ご利用の際にペットの健康についてもご相談いただけます。

料金

診察

初診1,500円
再診500円

※小動物(ウサギ、鳥、ハムスターなど)の診察はお問い合わせください。

予防

狂犬病ワクチン税込み2,950円
(市と同価格)
犬5種ワクチン6,500円
犬6種ワクチン6,500円
犬8種ワクチン7,000円
猫3種ワクチン4,000円
猫5種ワクチン5,500円
フィラリア予防薬500円~
ノミ・ダニ予防薬1,400円~

検査

レントゲン検査3,000円~
超音波検査2,000円~
血液検査(全血球計数)2,500円
血液生化学検査(一項目)600円
糞便検査1,500円
尿検査2,000円

手術

去勢手術猫 25,000円~
犬 28,000円~
避妊手術猫 35,000円~
犬 40,000円~
スケーリング猫・犬 33,000円~
  • 表示料金は税別です。
  • クレジットカードは使用できません。
  • 一部の動物保険は窓口精算ができます。お問い合わせください。
  • 手術は術前検査、留置針設置、点滴、麻酔、入院の料金を含みます。処置内容によって変わる場合がありますので、詳細はお問い合わせください。

症例紹介

病院ブログにてわんちゃん、ねこちゃんの病気を紹介しています。 こちらをご覧ください。

よくあるご質問

スマイルだからできる安心のペットホテル

健康診断とは、動物たちの現在の状態を調べてまだ明らかな症状を示していない病気を発見するためのものです。
糖尿病、腎臓病、心臓病など、早期に診断できるとわずかな負担で治療ができる病気がたくさんあります。また、その子の健康な状態での検査値を把握しておくと、病気の診断に役立つこともあります。
大切な家族に長生きしてもらうため、また健康に過ごせる期間(健康寿命)を延ばすため、健康診断はとても大切です。

手術

  • 身体検査と血液検査だけの簡便なコース。
    検査のためのお預かりがないので、病院が苦手な子でもOK。
  • 予約不要、午前・午後いつでもOK(当日の朝は絶食でご来院ください)。
  • 血液検査結果を後日、郵送いたします。

手術

  • 検査内容:身体検査、尿検査、糞便検査、血液検査、胸部レントゲン検査、腹部レントゲン検査
  • しっかりコースは予約制です。
  • 当日の朝は絶食で、午前10時までにいらしてください。お帰りは午後3時以降です。
  • 当日朝のうんち、おしっこをご持参ください(取れなければ後日でも結構です)。
  • 追加で以下のオプションコースを行うことができます。
エコー特別コース腹部エコー検査
腎臓コース血圧測定、尿検査(UPC)
血液検査(SDMA、リン、電解質)、腹部エコー検査
内分泌コース甲状腺ホルモン(T4またはfT4)測定

スマイルだからできる安心のペットホテル

腹部エコー検査を行います。お腹の臓器(肝臓、胆嚢、腎臓、脾臓、膀胱など)の構造、消化管の動きなどを評価します。
レントゲンと比べて、より小さなしこりや結石を見つけることができるうえ、被ばくの心配もありません。ただし骨や消化管ガスの奥など見られない場所もあり、万能な検査ではありません。

実際にわんにゃんドックはどういうことをするのか、医療センター看板猫のガブリエルを例に見ていきましょう。
健康診断において、問診と身体検査はとても大切です。飼主の方が感じた違和感を手がかりに病気が分かることもあります。小さな変化でも、ご遠慮なくお伝えください。

次は血液検査です。
動くと危ないので、保定が重要です。採血は腕、足、首のいずれか、その動物に合った部位で行います。
ガブリエル、採血は少し苦手な様子です。

最後はレントゲンとエコー検査。
どちらも痛くない検査なので、最初は緊張していても、慣れるとリラックスしてくれます。ガブリエルは…腰が引けていますね。

検査結果をもとに、健康状態を評価します。
精度を上げるため、できるだけ複数の獣医師で検討するようにしています。