千葉・津田沼・習志野地域の動物病院グループ スマイルどうぶつ病院

/common/img/h3_news.gif

【スマイルグループ】動物看護士のお仕事とは?私たちの仕事内容をご紹介します。2022.11.01

今回は私たち動物看護士のお仕事についてご紹介します。
まず、朝、病院へ出勤すると、入院している子、ホテルでお預かりしている子の様子を確認し、お世話をします。
ウンチ、おしっこ、ご飯の食べ具合などをみて、異常があれば、獣医師に相談します。
その後は、検査の手伝い、手術の準備、診療の補助を行います。
診療中は、獣医師が診察を行いやすいようにするだけでなく、ワンちゃんネコちゃんにストレスがかからないように注意します。
また、飼い主さんからのしつけの相談に乗ることもあります。

来年からは、愛玩動物看護師の国家試験が始まります。
愛玩動物看護師の国家資格を取得すれば、獣医師の監視の下で採血や投薬が行えるようになります。
責任が伴いますが、国家資格取得に向け、日々勉強中です。

【お客さまへのお願い】
第1回愛玩動物看護師国家試験予備試験:令和4年11月6日(日曜日)

第1回愛玩動物看護師国家試験:令和5年2月19日(日曜日)

両日は、当院から受験するスタッフも多数いるため、診療に時間がかかり、待ち時間が長くなることが予想されます。
お客さまにはご不便、ご迷惑をおかけして恐縮ですが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

動物看護師

 

カテゴリー: スマイルグループ

【スマイルグループ】スタッフ募集のお知らせ(若干名)2022.09.25

スマイルどうぶつ病院グループで一緒に働くスタッフを募集しています。

条件はただ一つ、動物のことが大好きであること!

 動物看護師は未経験でも歓迎です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

047-470-8976(担当:フカマチ または ヒサノ)

カテゴリー: お知らせ    スマイルグループ

【スマイルグループ】ワンちゃん・ネコちゃん血液ドナー登録のお願い2022.06.22

○血液ドナー登録のお願い

ワンちゃん、ネコちゃんも人間と同じように、貧血などの病気や大きな手術をする際に、輸血による治療を行うことがあります。
しかし、日本では医薬品として動物の血液を入手することができません。
輸血のたびごと、ドナーとなる動物から採血する必要があります。
スマイルどうぶつ病院では輸血療法を安定して行うことができるよう、血液ドナーとして協力いただける犬猫を探しております。
ぜひ、おうちのワンちゃん、ネコちゃんの元気をお貸しください。

○注意事項

  • 輸血治療が必要な動物が来院した際に、当院よりお電話します。
    ご都合がつく場合にかぎり、ご来院ください(気兼ねなくお断りいただけるよう、多くの方に登録をお願いしております)。
  • 最初に血液の適合を確認するため、1~2mL採血します。
    血液型検査(所要時間15分前後)と交差適合試験(所要時間2時間前後)の結果次第で、輸血できない場合があります。
  • 輸血のための採血は15~30分程度かかります。
    採血量に応じて皮下補液(簡便な点滴)を行います。
  • 採血は首の静脈より行います。
    感染予防と正確な採血のため、周囲の毛を刈る場合があります。
    また、ワンちゃんネコちゃんの精神的負担と安全を考えて鎮静剤(アルファキサロン、ブトルファノールなど)を使用する場合があります(事前にご相談します)。
  • 採血後、ふらつきや嘔吐など身体の異常が出ることがあります。
    具合が悪ければ、すみやかにご連絡ください。

スマイルどうぶつ病院 医療センター 院長

 

ワンちゃん・ネコちゃん血液ドナーカード
ワンちゃん・ネコちゃん血液ドナーカード
カテゴリー: お知らせ    スマイルグループ